« ガイガーオフ会@日立市に参加 | トップページ | GCMふくしま・計測ワークショップ・マニアゾーン »

2012.11.11

宇宙風鈴への進化

Mywork_1209020312072105

【概要、特徴】
宇宙を音で感じる電子風鈴です。ロマンを感じませんか?

まあ、中身 は、光電子増陪管とCsIシンチレーションを使ったγ線分光計で、宇宙線 の全てを検出している訳ではなないのですが、中性子が、地上の水素 原子 と衝突すると、2200KeVのγ線を出しているという自然現象から、 2000KeV以上のγ線を検出したら、風鈴の音を出すようにしまし た。

つま り、地球自身がシンチレーションになっている壮大な電子風鈴なんです。

12110805 Img_1002


【後日追記1】 Maker Faire Tokyo 2012での作品展示(2012年12月1日〜2日)

1211020112110205

SAKURAボードユーザ会の出展スペースで、作品展示を行いました。


【後日追記2】 電子工作フェスティバル2012での作品展示(2012年12月9日)

入賞はしなかったのですが、招待展示となり、作品展示をショートプレゼンを行いました。

ずっこけぷれぜんの様子

|

« ガイガーオフ会@日立市に参加 | トップページ | GCMふくしま・計測ワークショップ・マニアゾーン »

自作ーガイガーカウンタ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 宇宙風鈴への進化:

« ガイガーオフ会@日立市に参加 | トップページ | GCMふくしま・計測ワークショップ・マニアゾーン »